変化の時を迎えている製造業界。その流れに伴い、求められる技術も変化しつつあります。ダイナミックに変化する顧客の要求に対応するための、コスト効率に優れた新しい方法を企業が模索する中、世界中の製造現場では、柔軟なオートメーションを実現することが最優先の課題となっています。

地域の小さな工場から世界規模の巨大工場まで、あらゆる規模の製造現場で、製造業の未来がすでに始まっています。当社のスマート協働ロボットが、より生産的な未来を切り開きます。その性能をぜひお確かめください。

 

 

弊社製品は住友重機械工業株式会社を通じて日本へ販売しております。

スマートに協働

実環境に適応するロボット

当社のスマート協働ロボットは実際の作業環境に適応し、迅速な設置が可能で、人間並みの作業性に優れたロボットです。現在、製造業における作業の90%は、自動化が事実上不可能と言われていますが、ソーヤーなら、その多くに対応できます。

統合された作業環境

人とロボットが協調して作業する環境

これは、人とロボットが並んで協調しながら、それぞれの得意な分野を活かすという、新しいフレキシブルな生産モデルです。リソースを最大限に活用し、効率化を図り、ビジネスに競争優位性を提供するという実績のある戦略です。そうした製造業の未来が、今まさに始まろうとしているのです。

リシンク・ロボティクスの製品

リシンク・ロボティクスの製品

当社の革新的な技術によって、製造業や生産現場から教育の現場やR&Dの研究施設まで、幅広い分野のお客様がロボットを利用できるようになりました。従来のロボットとはまったく違う当社の製品をご覧ください。

用途と業種

用途と業種

自動化が難しかった領域にスマート協働ロボットが導入されると何が起こるでしょう。いろいろなことが起きます!いくつかの実例をご紹介します。ぜひ、皆さまの環境でどのようなことが可能になるか、想像してみてください。

詳細はこちら

未来がここから始まる

リシンク・ロボティクス地域代理店へのお問い合わせ

お問い合わせ